魚は星を見る

趣味で漫画を連載してます。あとTRPGとか博物館の話。
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

好きな漫画家

今回はリクエストがあったので、「山川の好きな漫画家」について語ろうと思います。
二人ほど紹介しようと思います。なお、ギャグ漫画家ではありません。



1: 川原泉先生

私が神のように崇めていた方です。少女漫画です。
小学生のときだったか。
「甲子園の空に笑え!」という文庫本を読んで、虜になりました。
色々面白いんですけど、この本の中の「銀のロマンティック・・・わはは」というお話し。
これがね、大ッ好きなんですよ。
あんまり読むもので、読まずとも思い出すだけで泣くくらいでした。
それから短編で一番好きなのは「森には真理が落ちている」。
何回読み返したことか・・。(文庫版 美貌の果実収録)

この方の作品はどれも、「激しさ」はないんです。
恋愛っぽいようなそうでないような、でも読んでいて安心します。
シリアスな話もありますが、すぐデフォルメ絵になるので
ただただ暗い話というのはなかった気がします。
やりきれない気持ちと切なさと、でもキャラクターたちがいい意味で能天気で、
何とも形容しがたい気持ちになるといいますか。
心が温かくなる作品が多いです。

全然伝わる気がしない。

気になる方は是非読んでください!
「川原泉決選集 ワタシの川原泉」というシリーズも出ています。
これのⅠに「森には真理は落ちている」が載ってますので、
とりあえずこれを読んで気に入れば続きを買えばいいと思います。
女性でも男性でも読める作品です。是非。




2: 諸星大二郎先生

SF系漫画家です。ホラー?奇妙系の話も描かれています。
私は全部網羅できているわけではありませんが、
独特の世界観に引き込まれます。頭に残ります。
絵が気持ち悪いんですけど、世界観とマッチしていて昔すごくハマりました。
ただ、SFが好きな人以外にはお勧めしにくい上、
昔と今で大分作風が違う(ように感じる)ため、
どの本を勧めればいいか悩みどころではあります。
有名な「暗黒神話」はよく分からなかった覚えがあるので、
比較的新しい時代の物がいいかと思います。
古いけれど「アダムの肋骨」などのSF短編は好きです。
作品によって好みの当たりはずれがあると思いますのでご注意を。

短編も多く描かれていますが、「諸怪志異」というシリーズが好きです。
最終回読んでないんですけどね。
だって10年?も待って出た特装版(高い)にしか載ってないって・・。
なのでお勧めできません。

ライトな感じでお勧めできそうなのは「トゥルーデおばさん」あたりでしょうか。
童話っぽいシリーズで読みやすいです。
SFっぽいものでは「私家版鳥類図譜」が独特の作風も感じられて
面白く、読みやすいしお勧めできると思います。私は好きです。

母のコレクションなので長いこと読んでいませんが、久々に読みたい気持ちになりました。




というわけで全く毛色の違う作家さんですが、
大好きな漫画家さん二人を紹介しました。
絵で判断しないで是非中身を読んで頂ければと思います!
(諸星大二郎は絵のまんまだけど)
スポンサーサイト
【 2016/07/03 (Sun) 】 駄文 | TB(-) | CM(3)
わー!!!好きな漫画家さんのお話、
気になってたので嬉しいです(*´▽`)❤

少女とSFの方なのですね~!
ぜひ読んでみたいです~!!!(`・ω・´)


ギャグ漫画家で影響を受けた方はいますか…!?
かわたんの好きな作家は、ギャグなのかな~って
思ってたのですごく意外でした!!



【 2016/07/03 】 [ 編集 ]
かわたんお久しぶりです~(゚∀゚)
私も川原泉先生好きだ~姉が漫画持ってたからな!笑
「バビロンまで何マイル?」と「ブレーメンⅡ」と…「空の食欲魔人」も読んだか?「笑う大天使」は、あったけどあんまり読んでない。
あと最近のは「~がある」シリーズを少々。

キャラクターが良いですよね!!とくに女の子。
ストーリーも表現も、独特な世界観で好き。
てかめっちゃ内容が濃ゆい。すごい情報量で勉強になる。頭よくなる。
あとなんか、少女漫画独特のドキッ☆キュン♡感の描写が少々苦手な私には
とてもありがたい漫画家さんですわ笑
(乙女ゲーム作りたい!とか言ってる奴がドキキュン感苦手とかオイ)
【 2016/07/03 】 [ 編集 ]
>まおさん
早速書いてみましたー。
諸星大二郎はともかく、川原泉はまおさんにもお勧めです!
絵に抵抗を覚えるかもしれませんが、是非是非読んでみてくださいー。
人物の機微の描き方が素晴らしいんです・・!
私もたいようのいえを最後まで読めたら感想送り付けます!

ギャグだと、4コマ漫画劇場とかゲームのアンソロジーばかり読んでました。
誰にというか、いろんな方の影響を受けてます。
それ以外ですと、野中英次(課長バカ一代とか)、たかなし霧香(ワンダフルワールドとか)
といった方に影響を受けたのですが、今描いてるものに反映はしてません。多分。


>あさみん
生きとったんかワレ!!!(ネット的な意味で)
こんなところにもファンが・・嬉しい!
ブレーメンⅡとか、~があるシリーズは好きだけど、やっぱり絵は以前の方が好きなんですよねえ。
読んでない短編集も面白いので読んでみてくださいー。

キャラクターの描き方はホント上手くて、類を見ないレベルだと思います。
色々抱えながらも元気に振る舞う子たちが愛おしくてたまらない。
何が凄いって、お話を要約してみると案外面白くなさそうになるところ。
意外に重たい話なのにそれを感じさせない表現力、感情移入させるキャラクター描写、
どこをとっても大好きとしか言いようがありません。
ドキキュンが無いのは滅茶苦茶良いですよね!!!!!!!!!マジで。
恋愛の描写をしてるのに、ただただ安心感があって心地よくて、ああ素敵だなってなります。
【 2016/07/04 】 [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム