魚は星を見る

趣味で漫画を連載してます。あとTRPGとか博物館の話。
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

老人卓リプレイ7

その1(導入)はこちら。
その2(1サイクル目)はこちら。
その3(2サイクル目)はこちら。
その4(3サイクル目)はこちら。
その5(戦闘前半)はこちら。
その6(戦闘後半)はこちら。

この記事は、実際に行われたTRPG「シノビガミ」の自作シナリオ「老人卓」のリプレイです。
その7 (エピローグ)

pixivの方にこの「老人卓リプレイ・シナリオ付」と、
クトゥルフのオリジナルシナリオ「虚偽の鏡」を掲載しています。
よろしければそちらもどうぞ。


多々羅: あ、忍足の勝利。カートをGETだよ。
廻谷: カート三つGETだよww
GM: 一個だからねwww
忍足: 全部開けてみよう。べろべろべろべろ。
GM: いい?本来はわかんない状態で選ばなきゃいけないってルールだったんだけど。
  それぞれ同じ黒いカート持ってるから、わかんない状態で手に入れるって
  話だったんだよ。シナリオ的には。
多々羅: じゃあそれでいこう。
GM: じゃあ誰のカートをGETしますか?
忍足: まず最初に倒した、多々羅さんの奴見て……。
GM: 多々羅さんの奴をGETします。
多々羅: じゃそこのバッグの中の解説私入れていい?
忍足: ゴソゴソ。
多々羅: そうすると、山菜とか湿布とかそういうのが入ってる中に、瓶が入ってるよ。
忍足 「ん!?これは……。山菜だぁ……。」
多々羅: ワンカップも入れといてワンカップw
忍足 「ワンカップ……やったぁ……!wああー孫と飲むんだぁw」


GM: じゃ、エンディングいこっか。
  無事に、若返りの秘薬を手に入れた忍足。どうしますか?
忍足: 闇の……組織に……w
GM: あ、源次郎が死にそうになりながら寄ってくる!
源次郎 「その薬は、私の物だったんだ……!どうか私に返してもらえないだろうか……!」
忍足 「じゃあ一千万だな。」
源次郎 「手を打った!」
忍足 「よし、交換だ一千万と。」わーいわーい。
GM: じゃあ源次郎は貯金を下ろして、すっからかんな状態になった。
忍足: 可哀想だけどやったあ。
GM: 忍足は無事に一千万を得ることができた。
  ……こういう秘密だったからその後どうなったとかは?
忍足 「私は、遊んで暮らしたいんだよ。遊んで暮らしたいがために、若返りの秘薬を
  手に入れようとしたのじゃ。」で、これを売れば金になるだろうと思って。
  一千万を手に入れるのが本当の目的だったんだ。ハハ、やったw
  そして、孫の学費とかの心配もなく……遊んでくら……
  一千万で遊んでくらせっか!?ww
多々羅: 文句言うなよww
廻谷: 田舎なら大丈夫!
忍足: まあ……平和に暮らせるよ、これで。


GM: じゃあ次誰いく?
廻谷: 私。源次郎さんとお菊さん、ちょっと可哀想だからくっつかせてやろうと
  思うんですけど。倒されちゃったじゃん。すべてが終わったから目を開けます。
  自分のカートの中身を確認し、無事だったことを知ると、近くの源次郎さんに
  気づき、源次郎さんってお菊さんのことが好きだったよなあ。
  流石にボコボコにしたものの可哀想だと思って、お菊さんの方に歩いて行って、
  お菊さんに「中庭に行ってみてください。」と言う。お菊さんを中庭まで案内します。
  そして、「連れてきたぞ。あとは二人で話しなさい。」みたいな感じで多々羅
  引っ張りながら颯爽と去っていきます。
多々羅: 多々羅さんもういないんじゃないかなw
廻谷: 倒れてると思うからw
忍足: それは私が薬を売った後?
廻谷: うん。
GM: じゃあ源次郎が、「これが……これがあれば、お菊さんと……!」と、
  言っているところにお菊さんがやってきます。
忍足: ふむ。
廻谷: うん。
お菊 「源次郎さん?どうしたんだいその傷は!?大丈夫かい……?」
源次郎 「お菊さん……。」
お菊 「その薬はなんなんだい?」
源次郎 「あっ……これはっ。そ、その。」
忍足: ふふふw
お菊 「源次郎さん……。」
GM: お菊さんは源次郎に抱き着きます。
忍足: ロマンチック。
お菊 「こんな傷だらけになって……!うぅ……。」
源次郎 「お菊さん。」
GM: その後源次郎は、お菊さんの手によって病院……病院内なんだけどねw
  傷も手当てを受け、入院をすることになったも、毎日お菊さんがお見舞いに来てくれる
  ということで、幸せになりました。
廻谷: おぉ~ええ話やな。
源次郎 「この薬も必要ないかもしれんなあ。」
廻谷: あらじゃあ!(くい気味に)
GM: そう言って源次郎は、窓から瓶を投げ捨てました。
廻谷: それを真下に居た私が拾います!!!
(笑い)
廻谷: よっしゃー!!これで私はピッチピチの美女に戻るんじゃー!!!
忍足: でも20歳しか若返んないんだぜ?
廻谷 「まあ、当初の目的もちゃんと達成したし、なおかつ若返りの秘薬も手に入ったし
  一石二鳥だったなあっはっはっは。」と言いながら帰っていきます。
GM: ついでに秘密公開しちゃったら?
廻谷: ちなみに私の秘密は、この病院に若返りの秘薬があるという噂を流し、
  その噂を聞きつけやってきたみんなの奥義を知ることが本当の使命でした。
忍足: ええ!?

多々羅: じゃあ最後に残った多々羅さんの話でもするか。あーどうするっかな。
  源次郎さんとは戦闘になっちゃったけどさ。その後は普通に仲直りできんの?
GM: できる。できる。
多々羅: まあ、秘密を知ってて胸の内を知ってたので多々羅さんは、
  あの戦闘が終わった後に、ちょっと少し、山にこもって英気を養ったり……。
GM: 病院に入院とかしないでさあ、山籠もりなの!?
忍足: 大丈夫なんだw
多々羅: なんかあのー、実際は病院あんまりいかないタイプだから。
  どっちかって言うと数日後戻ってきて、旅行に行ってたかなんかで、
  また通うことになったよみたいなことでいくか、それか、病院でなんか
  同じ病して「こんなこともあったねハハ」って笑い合うルート
  どっちでもできんだけどどっちがいい?
(笑い)
廻谷: 笑いあってあげてw
多々羅: あ、そっちの方がいい?その後どうなんだいって話して、
  うぉやめろよーwみたいな和気あいあいするのは遠出して帰ってきたルートで、
  その場でリアルタイムで、あ、言えるな。よしじゃあ病院内で戦った後に実は
  多々羅さんも、他のところに、多分みんな大好きな駐車場に、
  ゴロンってなってたのを看護士さんが発見して
  「わあこんなところで!だから車で遊ぶのは止めてくださいって言ったでしょ!」
  って言われて怒られながら、
忍足: 車で遊ぶ……??
多々羅: 通院が入院になったんじゃないかな。で、運ばれたところに多分、
  源次郎さんがいて、「あっ……。」ってなるんじゃない?
GM: 気まずい感じで。
源次郎 「あのときは……すまなかったな。」
多々羅 「大丈夫だよ。源次郎さんの心の内もワシはしっとったぞ。」
源次郎 「あぁ……あれから、お菊さんと付き合うようになってね。」
忍足: wwwww
多々羅 「おぉー!よかったのぉー。」
源次郎 「多々羅さんには悪いことをしたがぁ。今はすごく幸せなんじゃ。」
多々羅 「それは良かった。本当に良かった。あ、結婚式にはちゃんと呼んでくれよ。」
源次郎 「この年で結婚式か。悪くないなぁ!」
忍足・廻谷: www
多々羅 「そしたら、ブーケとやらはワシが頂くぞ!」
GM: ハッハッハwwwwwwwwww
源次郎 「男でもとっていいのかい!?」
多々羅 「ハッハッハ。もちろんさ。」って言って笑って、仲良くなって、ね。
  多分笑いあってる二人をお菊さんが見て『あらあらまあまあ。』って
  言いながらこう来て、二人にお見舞いしてくれるんじゃない?
廻谷: なるほどね。
多々羅: そんな感じで和気あいあいとしてた多々羅さんの秘密。
  多々羅さんは山籠もりとかしてて、孤独な人生を歩んできたので、
  せめて老後は楽しく過ごしたいと思っており、他のPCと互いに
  【共感・友情・愛情】のいずれかの感情を結びたかった。
忍足: 狂信ww
多々羅: 狂信の多々羅になっちゃったので、ちょっと寂しいことになったけど、
  最後に一応魔界転生して、奇妙な友情は繋がったかな。
GM: それで成功したのが凄いよね。共感と愛情になったから。
多々羅: あれは一応秘密成功でいいの?
GM: んー秘密成功ってあんまり関係ないけど、成功ではある。
  使命を成功しないとあんまり意味ないんだけど。
多々羅: でも秘密成功させたかったから私魔界転生。
GM: RP的にはそっちだよね。
多々羅: あとさ、魔界転生なんて他の時に絶対使わないよって思って馬鹿にしてたから、
  ちょっと使いたかったんだよね。私的には満足したRPができた。
  最後に魔界転生が使えてよかった。
GM: みんな幸せになったんじゃない?
忍足: うん。
廻谷: わーわー。一人は秘薬も何気に持って帰ってるし。
多々羅: 多々羅さん別に秘薬……まあ使命は秘薬欲しかったけど、
  自分の中の満足度はMAXだから気にしてないよ。
廻谷: でも20歳しか若返らんのかあ。
忍足: ハハwwww
廻谷: 50代かあ。
忍足: まあ50台ピチピチじゃん。(?)
多々羅: いけるいける!w
廻谷: まあきっとアンチエイジングしまくってピチピチの肌だったに違いない。
忍足: おぉ美魔女。
廻谷: うん。
多々羅: まあ、こんな感じで終了なのか?
GM: 終了でーす。
みんな: おー。
スポンサーサイト
【 2016/10/23 (Sun) 】 TRPG | TB(-) | CM(2)
リプレイお疲れ様!
改めて見ると、やっぱり面白かったな、この話w

シノビガミやっぱり面白かったからまたやれるの楽しみにしてる!!
それじゃ!

【 2016/10/24 】 [ 編集 ]
>となりん
おつありです!
わけのわからない老人縛りが案外面白くなりましたよね。
まさか最後までUPするのに二か月かかるとは・・。
シノビガミ楽しみですねー。
ちなみに現在作っているシナリオ全員難しくなっちゃいました☆テヘ
【 2016/10/24 】 [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム